二次会の景品で食べ物を出す時のポイントは?

二次会の景品でよく用意することがある物といえば食べ物です。
これなら、性別や年齢を問わず、みんなが喜べる物ですから、
何が当たるかわからない二次会の景品で用意する物としては
ピッタリだと言えるでしょう。

なお、みんなが喜べるとはいっても、あまりにも変な物を選んでしまうと
そうはいきませんから、万人受けする物を選択することが
大事なポイントと言えます。

好きなもの

また、二次会の景品では、ただ普通に食べ物を用意するのではなく
ちょっと珍しい物や遊び心を入れた用意の仕方をすると、
二次会の景品らしさが出て良いものです。

普通の商品であれば、ありきたりな感じがしますが、ちょっとした変化を
意識するだけで、面白みが出るものです。

方法の1つとしては、選べるタイプの景品にするというものがあります。

嬉しいもの

例えば、ブランド和牛というのはインパクトのある景品で良いものですが、
いくつかのブランド和牛の中から自分で好きなブランドの物を
選べるタイプの景品であれば、選ぶ楽しみというのがあり
自分好みの物を食べられることになりますから、お得感があって良いでしょう。

また、ステーキソースやドレッシングなどが何本も入ったセットというのも良いものです。
この場合には人が選んでセットを組んだ物にはなりますが
色々な味を楽しむことができて嬉しいものです。

なお、食べ物を二次会の景品として用意する時には
大きな物や冷蔵の物だと持ち運びに神経を使いますから、
目録として渡すようにすると良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)