喜ばれる二次会の景品ブランド品といえば

有名な

喜ばれる二次会の景品ブランド品といえば
皆が良く知っているようなところが喜ばれます。

ただ、あまりに高いものとなると、一等以外では
あまり景品にしない方がいいかもしれません。

ブランド品は注目が集まる一方で好き嫌いがあることも確かです。
何よりもまず、もらって喜ばれるものを選ぶことが大切だということです。

ただ、二次会の景品として目玉がブランド品となっていると、
俄然盛り上がることは確かです。

ですから、一等の景品として大きく紹介するといいかもしれません。

無難な

二次会は何より盛り上がりが大切ですから、そのような時には
こうしたブランドというのは大きな看板となります。

出来れば、皆が良く知っているところのものがいいでしょう。
家電の大手メーカーの商品なども喜ばれます。

ただ、嗜好品は避けた方がいいかもしれません。
二次会がそういう同じ趣味を持っているような特集な買いであれば、
嗜好品も皆の好みがわかるので、その好みに合わせたものを
選ぶといいのですが、会社の忘年会の二次会のような時には
人の好みはあまり分からないでしょうから、無難なところで抑えておくというのも
一つの考え方です。

二次会をより魅力的なものとするのに景品を凝りたいのは分かりますが、
あまりに凝り過ぎても好き嫌いがあるというケースもあります。

景品はゲームや抽選でもらうものとなるでしょうから、
誰にいくかわからないという前提で商品を選ぶ必要があります。

誰が貰っても嬉しいものを選ぶようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)